電子帳簿保存.com

法令に準拠した各種データ保存対策がはじめての方

DataDelivery®2分で経理部門のメリットを解説!

JFEシステムズのDataDelivery®が選ばれる理由

  • 特長1

    大量データを
    高速検索・表示

  • 特長2

    豊富な申請実績

  • 特長3

    システム連携が容易

詳細をみる

電子帳簿保存法 申請コンサルティングサービス

数多くの実績を持つ、電子帳簿保存法の第一人者の
コンサルティングサービスで、
確実かつ安心な電子帳簿保存法申請をしませんか?
様々なご要件に応じたコンサルティングの
ご紹介が可能です。

詳細をみる

お役立ちコラム

スペシャルインタビュー

現在開催予定のセミナー情報

  • 申込受付中

    【東京開催】2019年11月8日(金) 10:00~12:00(受付9:30~)
    会場:JFEシステムズ株式会社 セミナールーム

    電子帳簿保存法(帳簿・書類控え)に関するセミナー
    ~業務を変えずに、スタートしやすい業務改⾰!~

    • セミナー
    • 電子帳簿保存法
    • ペーパーレス

    本セミナーでは法要件のご理解をいただくとともに、申請時の注意点 や課題解決されたお客様事例について、詳しくご紹介いたします。

    詳細・お申し込み

  • 申込受付中

    【東京開催】2019年11月11日(月)15:00~17:00(開場14:30)
    会場:ビジネスブレイン太田昭和(日比谷本社)日比谷セントラルビル 21階デモルーム

    e-文書法対応によるペーパーレス化の実現
    電子保存だけでは終わらない!ペーパーレスによる業務効率化のご紹介

    • セミナー
    • e-文書法
    • スキャナ保存
    • ペーパーレス

    本セミナーでは、e-文書法対応による証憑類の電子保存だけではなく経理部の方を対象としたさらなる業務改善へ向けたペーパーレスによる業務モデルのご紹介をさせて頂きます。

    詳細・お申し込み

  • 申込受付中

    【大阪開催】2019年11月13日(水)13:30~17:30(受付13:00~)
    会場:グランフロント大阪 カンファレンスルームタワーB Room06+07

    電子帳簿保存法実例セミナー【大阪】
    ~今こそ業務改革のスタートラインへ!経理・財務部門から始める電子化への取組み~

    • セミナー
    • 電子帳簿保存法
    • スキャナ保存
    • 働き方改革
    • ペーパーレス

    本セミナーでは電子帳簿保存の第一人者の袖山税理士より、法律の概要や今回の規制緩和ポイント、消費税インボイス制度を詳しく解説します。また、近年話題となっている働き方改革の製品紹介に加え、パナソニックグループにおける「1億枚の証憑スキャナ保存から見えてきたもの」と題して、シェアード会社の取り組み事例について、ご講演頂きます。

    詳細・お申し込み

  • 申込受付中

    【大阪開催】2019年11月13日(水)10:00~11:50(受付9:30~)
    会場:グランフロント大阪 カンファレンスルームタワーB Room06+07

    帳簿・書類の電子化セミナー【大阪】
    ~さぁ始めよう!帳簿・書類控えのデジタル化とは~

    • セミナー
    • 電子帳簿保存法
    • ペーパーレス

    本セミナーでは、2,000社以上の申請実績を誇る当社製品の採用事例の中から、帳簿・書類控えの導入事例に絞って、電子帳簿保存法の概要や申請ポイントを、分かりやすくご説明いたします。

    詳細・お申し込み

会社概要

商号 JFEシステムズ株式会社(ジェイエフイーシステムズ)
JFE Systems,Inc.
本社所在地 〒105-0023 東京都港区芝浦1丁目2-3 シーバンスS館(受付18F)
TEL.03-5418-2400(代表)
代表者 代表取締役社長 西崎 宏
設立 1983年9月1日
資本金 1,390,957 千円
上場取引所 東京証券取引所 市場第二部(証券コード4832)
定款 PDF 定款 [PDF 7p/136KB](2017年12月1日改正)
社員数 単体:1,544人 (2019年4月1日現在)
連結:1,865人 (2019年4月1日現在)
業績(連結)
決算年度 売上高 経常利益 親会社に帰属する
当期純利益
決算年度 2016年度 売上高 39,092百万円 経常利益 2,297百万円 親会社に帰属する
当期純利益
1.265百万円
決算年度 2017年度 売上高 40,281百万円 経常利益 2,817百万円 親会社に帰属する
当期純利益
1,223百万円
決算年度 2018年度 売上高 42,581百万円 経常利益 3,448百万円 親会社に帰属する
当期純利益
2,322百万円
関連ページ:これまでの歩み(創立以来の売上高の推移を記載しています)
事業内容 情報システムのインテグレーションおよび運用・保守など

ビジネスシステムインテグレーション

  • 情報システムの企画/コンサルテーション
  • 情報システムの構築(設計、開発、挿入)
  • 情報システムの運用・保守・アウトソーシング
  • 情報システムの改善(システムリフレッシュ、データベース移行など)

プロダクトベース・ソリューション

  • ERP/SCM/生産計画システムの構築
  • BIシステムの構築
  • 原価管理システムの構築
  • 購買・調達システムの構築
  • 電子帳票システムの構築
  • 食品業界向け品質情報管理・製法管理システムの構築
  • 各種パッケージソフトソリューション

インフラソリューション

  • 基盤/クラウド(SaaS、PaaS、laaS)の構築
  • システム連携
  • マイグレーション
関連会社 JFEコムサービス株式会社
株式会社アイエイエフコンサルティング
主要取引銀行 みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友信託銀行
認証取得
  • jda
  • プライバシー
  • くるみん
  • えるぼし
  • iso
    (*1)
  • iso
    (*2)
  • 健康経営優良法人

(*1) 認証取得組織:基盤事業部 基盤サービス部 マネージドサービスグループ

(*2) 認証取得組織:基盤事業部 基盤エンジニアリング部 クラウドエンジニアリンググループ(情報システムコンテンツ企画・開発・維持管理)

その他

POSTIVE ACTION

厚生労働省の「ポジティブ・アクション」普及促進に賛同する企業として
女性社員活躍推進を宣言しております
別タブで開きます厚生労働省 ポジティブ・アクションサイト内 女性の活躍推進宣言コーナー 当社宣言

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。
導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。
なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。