電子帳簿保存.com

【WEBセミナー】電子帳簿保存法の最新情報、ペーパーレス運用のポイントを解説するWebセミナー

セミナー詳細

日程 2021年7月20日(火)14:00~16:00
※本セミナーの申し込みは終了いたしました。
概要 2025年の崖を乗り越え、インボイス制度への対応などスマートワークを推進するために今対策するべき「経理業務のDX」への取り組みとは?
経営強化のためのデータ活用が必要とされている一方で、アナログ・属人化した業務が多く、人手がいつも不足している「経理・財務部門」・・・。
また、取引先に関係する業務や守るべき法律も多く、これまで後回しにされてきた経理・財務部門でも法改正の動向も相まって、紙・ハンコに振り回される請求書や契約書などの脱ハンコやペーパーレス化による業務のデジタル化が加速してきました。
その一方で、電子データの取引では法律の要件に沿って正しく書類データを保存する必要もあります。

本セミナーでは、実際にパナソニックで実践している取り組みやデモを交えながら、経理部門のDXで押さえるべきポイントや、電子帳簿保存法に対応した請求書・契約書のペーパーレス運用、令和3年度の電子帳簿保存法改正の最新情報について、3つのパートに分けて解説します。
経理業務のデジタル化によって個人の業務負荷の軽減はもちろんペーパーレス化によるコスト削減と生産性向上を実現と企業として取り組むべき「ガバナンスの強化」のヒントをお伝えします。
参加費 無料(事前登録制)
対象者 経理・財務 ご担当者様
※競合会社様のお申し込みはお断りする場合がございます。
視聴方法 Zoomウェビナーでのご視聴となります。
ブラウザ、または、Zoomアプリからご視聴いただけます。
事前に接続確認をされたい方は、以下のURLをご利用ください。
http://zoom.us/test
※ZoomサイトのFAQ「ミーティングに参加する前にテストするにはどうすればよいですか?」
に詳しい情報がございます。
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115002262083
申込締切 2021年7月16日(金)17時00分まで
主催 JFEシステムズ株式会社
共催 パナソニックソリューションテクノロジー株式会社
セミナープログラム

『なぜ必要?経理部門のDX(デジタル・トランスフォーメーション)
~パナソニックが実践している業務効率化・データ活用術をご紹介~』

経理部門のDXで抑えるべきポイントについて
実際にパナソニックで実践している取り組みを交えながら、業務効率化・データ活用術をご紹介。なぜ経理部門のDXが必要なのか、その背景から、現場の課題、その解決策とポイントを分かり易くご紹介します。

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
オフィスソリューション推進部 ビジネスプロデュース課
羽原 紀史 氏

『テレワーク最大の壁「押印業務」
請求書・契約書のハンコ出社を減らす!コスト削減と生産性向上を実現するポイントとは?』

東京都の調査ではテレワークを阻害する要因の第一位は、紙と押印手続きとなっています。2020年10月から電子帳簿保存制度の電子取引保存要件が緩和されたことにより、請求書や契約書など紙を前提としていた書類の電子化が認められました。パナソニックソリューションテクノロジーでは請求書や契約書をペーパーレス化してオンライン処理することにより、経理業務のDX化に取り組みました。本セミナーでは実際の現場で発生した業務課題、その解決策、導入したソリューションについてご紹介いたします。パナソニックのペーパーレスソリューションとJFEシステムズのDataDeliveryの連携により電子帳簿保存法へも対応し、請求書や契約書の長期電子保管も実現しております。
自社で実践した取組みを交えながら、脱ハンコ、ガバナンス強化を図るためのポイントをデモをご覧いただきながら、導入効果も分かりやすく説明いたします。

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
オフィスソリューション営業部 営業一課
北村 正彦 氏

『令和3年度電子帳簿保存法改正の最新情報と対応ソリューションのご紹介』

近年、ペーパーレス化や業務のデジタル化は企業にとって喫緊の課題となっており、「電子帳簿保存法」が改めて注目されています。
令和3年度の税制改正では、事前承認制度や適正事務処理要件の廃止など、大幅な要件緩和がなされる一方で電子取引データにおける紙保存の廃止、申告漏れ等に係る罰則規定が強化されるなど、要件が厳しくなる側面もあります。
今セミナーでは、電子帳簿保存法の基本から令和3年度の税制改正におけるポイントを解説をしつつ様々な形式の国税関係書類を法要件に沿って適正に保存する電帳法対応ソリューションについてご紹介します。
皆様の業務効率性、利便性向上の一助となれば幸いです。

JFEシステムズ株式会社
ソリューション・プロダクト事業本部 プロダクト事業部 営業部
JIIMA文書情報管理士
山川 寛子

※ プログラム内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。